排尿障害

ノコギリヤシで脱毛予防

年齢を重ねることによって、進行してしまうことになる男性が持つ大きな悩みと言えばやはり抜け毛や薄毛が挙げられます。
若い頃はとにかく好きなように遊んでいたとしても、特に気にするようなことは無かったのに、30代後半になると徐々にその症状が出始め、40代、50代と、中年層を迎えることで、気が付いた時にははっきりと頭皮は
見えてしまうような状態になっていたという症状で悩んでいる方は意外と多いものです。

毎日きちんと規則正しい生活を送り、食事に気を付け、育毛剤や発毛剤などを使用していたとしても、結局大きな効果を期待することが出来なかったという場合もあることでしょう。
そんな時に是非とも試してもらいたいのが「ノコギリヤシのサプリメント」なのです。
ノコギリヤシというのは、北アメリカ地方で採取されているヤシ科の植物のことを言います。

その歴史は古く、インディアンが滋養強壮効果のある食品として愛用してきたとされています。
最近ではノコギリヤシの研究も進んできており、それがもたらす効果もハッキリとしてきているのです。
男性ホルモンの中で増加している酵素の5αリクターゼと言われる、抜け毛の原因を抑える効果をノコギリヤシには認められています。

この5αリクターゼというのは、男性ホルモン内に蓄積されてしまっている酵素のことをいい、この酵素が男性ホルモンのテストストロンと結びついてしまうことによって「ジヒドロテストステロン」と呼ばれる男性ホルモンに変わってしまいます。
まさにこの男性ホルモンが抜け毛を引き起こす最大の原因となってしまうのです。
ノコギリヤシの効果によって、男性ホルモンが正常に分泌されるようになることで、抜け毛の原因となるこのジヒドロテストステロンも取り除くことが出来ます。
このことから、頭皮の内側から悩みの問題を解消させることができ、この改善された状態で育毛剤や発毛剤を使用することによって、大きな効果を期待することが出来るのです。
サプリメントタイプだけでなく、ノコギリヤシ配合の育毛シャンプーというのもありますので、この育毛シャンプーと育毛剤の併用も良いでしょう。


ヨーグルトや納豆などの発酵食品に含まれている乳酸菌も女性ホルモンの乱れを改善するのに役立つため、薄毛や抜け毛に悩んでいる人におすすめです。
乳酸菌と女性ホルモンの関係についてはこちらにかいてありますが、乳酸菌を含む大豆の発酵食品には女性ホルモンと同じようなはたらきをするイソフラボンも含まれていますので、積極的に食べていただきたいです。


Copyright(C) 2013 注目されている素晴らしい栄養素 All Rights Reserved.