排尿障害

ノコギリヤシエキスを頭皮に直接つけてみる

最近では特に男性の薄毛が目立ってきています。
これは男性ホルモンの栄養や遺伝が大きく関係していますが、現代における薄毛というのは、偏った食生活が大きな影響を及ぼしています。
これまで和食に馴染んでいた日本人は、脂分を大量に摂取することがありませんでしたが、近年の欧米化された食文化によって、肉類を多く食べることが増え、薄毛をさらに進行させてしまっているのです。

この薄毛を改善させるために様々な育毛剤や発毛剤が発売されています。
そして美容クリニックでも外科的治療で自毛育毛をすることが出来ます。
しかし今では天然素材を利用した育毛効果のある製品も出てきたのです。

それがノコギリヤシなのです。
ノコギリヤシと呼ばれている植物というのは、その効果が残念ながらまだ完全に実証されてはいませんが、DHT阻害作用を持っている植物だと推測されています。
フィナステリドに匹敵する報告もこれまでにあるようで、特に前立腺肥大症を治療するための薬として研究が続けられています。
しかし繰り返しとなってしまいますが、その効果というのは現時点において、まだまだ完全には実証されていないレベルなのです。
とは言いましても、一つの作用としましてAGAの原因物質であるDHTを阻害させる可能性のある薬草であることから薄毛対策に応用することが出来ないのかを考えるのは当然のことかと思います。

植物ですので、副作用などを含めて安全性に関しても高いと言われていることから、その期待感を含めて注目すべき成分の一つであると言えるでしょう。
そこでオススメなのが育毛セットが全て揃っているフェルサです。
毎日安心しながら使用することが出来る成分にこだわって作られていますので、毎日の頭皮ケアに大変すぐれているのです。
フェルサスカルプジェルは、ノコギリヤシの果実エキスが豊富に配合されています。
基本的にノコギリヤシというのはサプリで摂取するものとして知られていますが、ジェルにも使われていることから直接頭皮への塗布も可能となっています。

Copyright(C) 2013 注目されている素晴らしい栄養素 All Rights Reserved.